本文へ移動
笑顔あふれるマンションライフ。
私たちは住みやすさや資産価値の維持には、居住者間の良好な関係が大切と考えます
快適なマンションライフのお手伝い。
中部管協は、マンションを中心とする健全なコミュニティの形成と住環境の維持保全を図り、
地域のまちづくり推進に寄与することを目的としています。
住み続けたいマンションをつくる。
専用部分、共用部分の適切な維持管理が必要です。

新着情報とお知らせ

マンションの全戸電気解約「義務づけられない」 最高裁
2019-03-07
NEW
マンション管理組合決議に「強制力なし」
個別電気契約で最高裁判断!
 
 
住民ニーズ尊重を
(日本マンション学会長 鎌野邦樹・早稲田大教授の話)
 
 今回の判決は、合理的な受電方法の変更を阻みかねない判断だ。
多くのマンションが老朽化する中、管理組合が主導してライフラインを整備し直そうとする動きは加速している。ソーラー発電などへの意識も高まっており、今後も様々な設備更新が議論されるだろう。一律に少数の反対者をないがしろにすべきではないが、住民のニーズを反映した管理組合の決議は尊重されるべきだ。
Google

WWW を検索
chubu-kankyo.org を検索
 
TOPへ戻る